.table-of-contents:before{ content: “目次”; font-size: 120%; font-weight: bold; }

大学生が歴史と歴史学を考える

とある大学生です。未熟者ものですが自分なりに歴史についての疑問や考え方を発信していきたいと考え始めました。アドバイスなどは歓迎します。「ここは違う」や「このような考え方はどうか?」などよろしくお願いします。コメント通して成長していきたいと思います。大学生の考え方なども分かると思うので興味のある方は是非ご参照ください

文学部

大学生こそ勉強を!! 再考

今回は、「大学生」に向けての話です。 皆さんは「学問」をやっていますか? 大学生の皆さんには、時間がある時があります。 そういう時こそ 勉強すべきだと思います。 では何を勉強したら良いのでしょう?私なりに分析したいと思います。 目次 自分が今専攻…

歴史学部大学生が本気で考える本 7選 再投稿

皆さん!!このブログを見ている人の中には、歴史学部に通っている学生さんもたくさんいらっしゃると思います。そこで今回は、 私がこの1年間で読んでおいた方が良い本について 紹介したいと思います。 目次 + 『歴史学入門』福井憲彦 + 『歴史学研究入門』…

1分でわかる!! 親鸞

はい! 今回は 「親鸞」 について 話ていきたいと 思います では いってみましょう!! 目次 親鸞とは? 考察 1.親鸞とは? 親鸞とは、実は法然の弟子と言われています。法然が土佐に流された時に、「越後」に流されています。 親鸞は、煩悩の深い人間、いわ…

今日のいいたいこと week

今日のいいたいこと 7 このような時代だからこそ変化に対応できないと置いていかれてしまう。だからこそ私たちは、進むのだ 以上 ! 最後までありがとうございます とある大学生でした!! 他にもどうぞ

今日のいいたいこと week

今日のいいたいこと 6 誰にでも失敗はある。だがそれを認め改善したひとこそ上に上がれる 以上 とある大学生でした!!

今日のいいたいこと week

今日のいいたいこと 5年齢が低い人ほど経験が募り、高い人ほど新たな思考が生まれる 以上 とある大学生でした!!

今日のいいたいこと week

今日のいいたいこと 4 この先何があっても一つだけ辞めてほしくないのは「挑戦」である 以上 とある大学生でした!!

今日のいいたいこと week

今日のいいたいこと 3 人は変化を好まないからこそ変化してみよう そうすれば今まで見えなかったものの違う角度が見えてくる 以上 とある大学生でした!!

今日のいいたいこと week

今日のいいたいこと 2 夢は人に言っていい時と悪いときがある悪い時はまだ夢が叶っていない時だ。 以上!! とある大学生でした。

今日のいいたいこと week

少し1週間 この企画やっていきます。 いつも歴史の考察を見ている方はすみません 今日のいいたいこと 1 周りを気にするのは自分を萎縮させてしまう。堂々といきましょう。 以上 とある大学生でした!!

プルタブの歴史 〜日常歴史〜

はい!!! 今回は 「プルタブの歴史」 について 話していきたいと 思います では いってみましょう!!! 目次 プルタブの歴史 考察 1.プルタブの歴史 日本では、1965年頃にプルタブを使った缶が登場しています。当初はぶりきが使われていました。このぶり…

ダンボールの歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「ダンボールの歴史」 について 話して いきたいと 思います では いってみましょう!!! 目次 ダンボールの歴史 考察 1.ダンボールの歴史 ダンボールが生まれたとされているのは、1856年頃と言われています。イギリスでは「シルクハット」…

歴史学の考えを社会に活かす 再投稿

私は歴史学部に通っている学生です。毎日楽しく大学に通わせて貰っています。そこでふと考えました「今習っていることはどのように役立つのだろうか」 そこで私が考えた 歴史学部に通っている学生が社会に何を役立つ用に学んだことを活かせるの考えていきた…

鍋の歴史 〜日常歴史〜 再投稿

この時期は鍋の時期でもありますね。私も久しぶりに鍋を食べました。 ではここで疑問に思いました。 鍋っていつから食べられるようになったのか? そこから鍋の歴史について話していきたいと思います。 1.鍋の歴史鍋が存在したのは縄文時代ですが鍋料理とし…

メロンの歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は、 「メロンの歴史」 について 話ていきたいと 思います では いってみましょう!! 目次 メロンの歴史 考察 1.メロンの歴史 メロンのまず原産地についてご紹介します。メロンは、アフリカ大陸にあったとされている説が一番有力とされていま…

今日のいいたいこと

今日のいいたいこと 「辛い時こそ一旦立ち止まることも大切である。」 以上 とある大学生でした 他もどうぞ

カーペットの歴史 〜日常歴史〜

はい!!! 今日は 「カーペットの歴史」 について 話ていきたいと 思います では いってみましょう!! 目次 カーペットの歴史 考察 1.カーペットの歴史 カーペットの歴史は、ものすごく古くからあります。3000年前日本がまだ縄文時代のときにはペルシャ絨…

付箋の歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「付箋の歴史」 について 書いていきたい と思います では いってみましょう!! 目次 付箋の歴史 考察 1.付箋の歴史 付箋の歴史としては、まず「セレンディピティ」の典型的な例として「ポストイット」私もポストイットの服をたまにきます…

しおりの歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「しおりの歴史」 について 話して いきたいと 思います では いってみましょう!! 目次 しおりの歴史 考察 1.しおりの歴史 しおりの歴史は、かなり古いです。西洋ではしおりの発祥とされるのは、「キリスト教修道院」と言われています。こ…

歴史学部学生が1年間通って分かったこと 〜再考〜

私がこの1年間「歴史学部」に所属して本当に色々変わりました。今回は、私自身ですが何が変わっていったのかについて話していけれたらいいと思います。高校生の皆さんで見ている方がいらっしゃるのであればぜひご参考ください!ですがあくまでも「仮説」とし…

ヨーロッパの歴史 〜再考〜

日本の歴史を上述する上で大切なことがあります。それは、「世界史」との関連を考えるということです。 今回は、それに従い「ヨーロッパの歴史」特に「スペイン」について上述したいと思います。 1.スペイン史 まず古代史から話していきたいと思います。1-1 …

年賀状の歴史 〜再考〜

皆さんの家には年賀状は届きましたか?最近はスマホでも年賀状が作れるようになり便利になってきました。私も友人に年賀状を送りました。ここでふと思いました。 年賀状っていつからあるんだと そこで今回は、「年賀状」の歴史について考察していきたいと思…

コンセントの歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「コンセントの歴史」 について 話ていきたいと思います では いってみましょう! 目次 コンセントの歴史 考察 1.コンセントの歴史 コンセントを発明したとされるのは、あのものすごく有名な「エジソン」 電球を発明したとされるエジソンが…

七夕について民族学的な考え方 〜民俗視点〜

はい!! 今回は 「七夕」を民俗学的な考え方で考えていきたいと思います。 今年はどんな七夕になるのでしょうか 晴れるといいですね!!! では いってみましょう!!! 目次 七夕とは? 七夕のルーツ 短冊の意味 考察 1.七夕とは? 七夕とは、「7月7日」の…

きゅうりの歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「きゅうりの歴史」 について 話していきたいと 思います。 では いってみましょう!! 目次 きゅうりの歴史 考察 1.きゅうりの歴史 きゅうりの原産地とされているのは、インドからヒマラヤ山脈周辺とされています。当時は今みたいなきゅう…

アルミホイルの歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「アルミホイルの歴史」 について 話していきたいと 思います。 では いってみましょう!! 目次 アルミホイルの歴史 考察 1.アルミホイルの歴史 アルミホイルは、 1782年にフランスの科学者ラポワジェによって作られました。明ばん石という…

体温計の歴史 〜日常歴史〜

はい! 今回は 「体温計の歴史」 について 話していきたい と 思います。 では いってみましょう!! 目次 体温計の歴史 考察 1.体温計の歴史 体温計は、昔、「水銀式」であったのを知っていますか? 1921年に初めて水銀式体温計が生産され始めました。では…

招き猫の歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「招き猫の歴史」 について 話していきたいと 思います。 では いってみましょう!! 目次 招き猫の歴史 考察 1.招き猫の歴史 招き猫の由来はやはり猫です。猫は江戸時代の頃にはネズミなどをとってくれる生き物となっていました。平安時代…

カーテンの歴史 〜日常歴史〜

はい!! 今回は 「カーテンの歴史」 について 話していきたいと 思います。 では いってみましょう!! 目次 カーテンの歴史 考察 1.カーテンの歴史 世界で最も古いと言われているカーテンは、「古代エジプト」と言われています。動物の皮で造られていまし…

今日のいいたいこと

今日のいいたいこと 「過去を振り返ることも時には大事だが、いざと言う時は前を見るべきである それは先に見えるものを掴むために」 以上 今回は この辺で 今回は この辺で ありがとうございます とある 大学生でした 他にも どうぞ